JPAL 日本出版美術家連盟

問い合わせる
閉じる
菅 ナオコ
すがなおこ
http://www.facebook.com/naoko.suga.3363
玩具メーカー退社後フリーランスデザイナー兼イラストレーターとして仕事を始める。
1988年 フジテレビ主催ツムライリュージョンで、ホワイトタイガーのキャラクターデザイン担当。
1990年 日本教育新聞にて連載小説の挿絵を担当。
2004年 福島県いわき市スパリゾートハワイアンズのイベント「親と子の世界名作童話
    ファンタジア」の壁面ディスプレイデザイン、看板イラスト等担当。
2006年夏 富士急ハイランドの絶叫マシン「ええじゃないか」看板イラストを担当。
2008年〜2010年 雑誌「アローセブン」で読み切り連載小説の挿絵を担当。
幼児・児童向けワークブックイラスト、小説挿絵、ジグゾーパズル等の印刷物イラスト、
パッケージやカタログの表紙イラスト、似顔絵等のお仕事を頂いております。
毎月、関東地区12カ所以上で絵手紙教室を開催しています。
〈受賞歴〉 2008年 日本出版美術家連盟展『アガペー展』にて、ロマン館賞受賞       
2012年 東京都美術館第38回現創展にて、文房堂賞受賞