JPAL 日本出版美術家連盟

問い合わせる
閉じる
長岡秀星(故人)
ながおかしゅうせい
1936年 長崎市生まれ
1955年 高校3年「中学生の友』(小学館刊行)新年号巻頭カラー挿絵に採用。最初の仕事となる。東京武蔵野美術大学入学
1958年 コマーシャルアーチストとして独立。業務多忙のため大学中退
1967年 大阪万国博会準備グループ参加
1970年 渡米 ハリウッドにアートスタジオ設立
1972年~1980年 アルバムカバー、映画広告の仕事が増える
カーペンターズ、E.L.O、アースウインド&ファイヤーなど
1980年 ジェファーソンスターシップなどアーチストの作品制作
1981年「長岡秀星の世界パート1」(NHK出版)NHKスペシャルドキュメント放映
「長岡秀星展」新宿伊勢丹にて開催10万人を集客その後15市で開催
1982年「アルタミラ洞窟」イメージポスターTBS番組制作に参加
1985年『迷宮のアンドローラ』(集英社)出版。各地で展示会
1985年「長岡秀星の世界パート2」(NHK出版)出版。出版記念展を各都市で開催。
つくば科学博公式ポスターと政府出展館の展示物の制作を行う。
1987年 長崎県『旅」博覧会公式ポスター制作
1991年 日本人初宇宙特派員(秋山豊寛氏)計画のための作品制作
F1日本グランプリ公式ポスター
1998年 絵物語「アナパシス」の最終段階の制作
1999年『長岡秀星作品集」シンフォレスト社CDROM発売
〈名誉会員〉
SFファンタジー